お知らせ

最新情報・レポート

産業医の選任条件

普段私たちが体調を崩したとき、お世話になるのは病院にいるお医者さんだと思います。では、産業医とは何なのでしょう。馴染みがある方もそうでない方もいるかもしれません。簡単に説明すると産業医とは、企業と契約しているお医者さんのことです。労働者の健康管理等について指導や助言をしてくれますので、労働者が健康に働くために産業医がいます。
しかし産業医は、身近でなくても不思議ではありません。なぜなら、産業医選任するには一定の条件があるからです。今回は、その条件がどういったものなのかをご紹介したいと思います。
産業医の選任は、労働安全衛生法により義務付けられています。その選任条件はというと、従業員が50人以上いる場合です。具体的には、従業員が50人以上~3,000人以下の規模であれば1名以上の産業医が必要です。また、従業員が3,001名以上の大きな事業場であれば、2名以上の選任が必要です。規模が大きな会社で勤務されている方は、何らかのかたちで関わったことがあるかもしれません。
このように、法律で細かく決められているのは、労働者が快適に業務にあたるために必要だからということなのですね。

0120-949-168 受付時間 平日 9:30~18:00
ご相談・お問い合わせ