お知らせ

最新情報・レポート

産業医になるには

事業所などで労働者の健康管理を中心に活動するのが産業医ですが、通常の医師とはまた違う専門性が必要になってくるのではないでしょうか。
産業医になるためには、通常の医学はもちろんのこと、労働衛生コンサルタント試験に合格すること、厚生労働大臣が指定する研修を修了することなどが必要になってくるのです。
事業所を中心として活躍する産業医は、健康診断や衛生教育のアドバイス、労働者の健康管理に関しての相談など、労働者の健康維持のために様々な知識を必要とする可能性が考えられます。
労働者の中には、ストレスを抱えている方も存在し、ストレスを抱えている方の改善に向かった労働環境の改善に貢献することも産業医の義務になります。
より事業所に特価した知識を持つことでできる業務であり、通常の医師では解決できないことも、できるようになるのではないでしょうか。
産業医が存在することで様々な労働環境が良くなる可能性も考えられます。
そんな専門的な産業医をお探しの方は、是非当サイトをご利用することを検討されてみてはいかがでしょうか。

0120-949-168 受付時間 平日 9:30~18:00
ご相談・お問い合わせ