お知らせ

最新情報・レポート

会社に適した「産業医」を迎えるには

労働者の健康診断や健康管理・健康相談をおこなうために、「産業医」は制定されました。
労働者数が50人以上の事業場に取り入れることが法令で指定されています。1972年の労働安全衛生法において、「医師」との立場を明確に分けるため「産業医」としたのです。比較的新しい職種といえます。ストレス社会といわれる現在において、医学の知識を持ち労働者の職場環境を整える「産業医」の仕事の幅や必要性はこれからますます広がっていくといえそうです。
従業員が1000人未満の場合は非常勤での業務が多く、1000人を超える従業員を抱える会社は都心部に集まっているため、現状まだ地方では、常勤産業医を求める会社と常勤産業医に就きたい人材のマッチングがうまくいっていない傾向も見られます。
会社の求める条件や人柄に合った常勤産業医を見つけるため、当相談サイトをご利用になってはいかがでしょうか。都心部、地方問わず、ご利用いただけます。

0120-949-168 受付時間 平日 9:30~18:00
ご相談・お問い合わせ