登録産業医の募集

産業医をセカンドキャリアにとお考えの皆さまへ

「イチから産業医を始めたい」という方でも、現役の産業医がサポートしますので、しっかりとしたノウハウが身に付きます。「経験がないので一歩踏み出せない」という方でも、安心してご相談ください。また、「空いた時間を有効に活用したい」「家事や育児の時間も取りたい」など、生活と仕事のバランスを取りながら、産業医として活躍したいと考えている医師の方も、ぜひ一度産業医紹介センターへご相談ください。

当サイトの産業医登録のメリット

  • 実践で役立つノウハウが
    学べる

    義務化されたストレスチェックの進め方や、企業の健康管理のために必要なこと、書類の作成方法など、産業医活動のために必要なノウハウを現役の産業医が教えます。また、実際にお仕事を開始してからも、わからないことがあればサポートが受けられるので安心です。

  • ライフスタイルに合った
    職場を紹介

    日本全国の豊富な求人枠から、専属産業医から嘱託産業医などの選任方法は自由に選べます。また、初めて産業医になる方や、育児や介護をしながら働きたいという方など、ライフスタイル合わせた企業をご紹介できます。

  • 手厚いフォローで
    入職後も安心

    入職後も現役産業医や、弁護士からのサポートがありますので、業務を進めていく中で出る疑問や問題点などを相談できます。また、代診制度もありますので、急用ができたときにも対応可能です。

産業医のお仕事についてご相談・ご質問などお問い合わせください。電話0120-949-168。受付時間は平日9:30~18:00。メールフォームでのご応募はこちらから

産業医の業務

週に1回、月にして数時間の契約も可能です。医療機関に勤務するうえで負担となっていたオンコールもありません。ライフスタイルやご都合に合わせて就業可能な嘱託産業医の業務は以下の通りです。

嘱託産業医の主な業務内容

  • クライアントと面談・スケジュール確認・衛生管理委員会への指導

    クライアントと当日の流れ、業務、スケジュールを確認します。前回行った面談に関してフォードバックを受ける、提出された衛生管理委員会の議事録を確認、助言を行います。

  • 健康診断の実施・チェック

    従業員の健康診断結果を漏れなく実施・もしくは結果を確認、それに基づき面談が必要な従業員をピックアップします。生活指導や、休養や長期休暇の推奨、配置転換など対策・助言を行います。

  • 従業員のメンタルケア・フォロー

    過度な残業や、重労働を繰り返し行なっている過重労働者への面談、健康診断の有所見者面談、メンタルケアやストレス相談、休職・復職、うつの可能性などの判定を行います。産業医意見書の提出も合わせて行います。過重労働者が多ければ、改善案や対策を安全衛生委員会で話し合い、検討します。

  • 安全・衛生委員会への出席

    毎月行われる委員会へ出席・経営者と労働者の両視点から現場・労働状況・条件を考え、医師として医学的見解を発表します。議事録の捺印も忘れないようにしましょう。

  • 事後処置/面談報告書提出

    面談指導の結果を踏まえ、事後処置として『面談指導結果報告書』を提出してください。

  • 非訪問時に月3案件のメール・電話相談

    非訪問時に月3案件、料金内で電話・メールによる相談にご対応いただきます。相談が発生しなかった場合も、3件に満たなかった場合も報酬に違いはありません。

業務時間について

在社・訪問や訪問は平日を希望されている企業様が多く、土日を希望される企業は稀です。土日のみの在社・訪問を希望される場合はお時間がかかったり、ご希望にそえない場合もございます。定例の訪問日は通年で設定するのが基本です。ご都合がつかず、訪問出来ない場合はご相談ください。

当サイトのご利用の流れ

  1. まずはお問い合わせください

    お電話かメールにより受付が完了しましたら、担当より折返しご連絡いたします。

  2. 担当顧問産業医との面談

    産業医の業務についての質問や、働き方のご希望がありましたら遠慮なくお話しください。

  3. 求人情報のご紹介

    ご希望に合わせて、最適な求人情報をご紹介いたします。

  4. 企業による書類選考と面接

    嘱託産業医の場合

    募集期間が終了しましたら、ご希望にあわせた企業へ履歴書を送付し、下記の流れで選考がすすみます。

    1. 1.書類選考にて面接の対象者を1~2名選出します。
    2. 2.予定を調整し企業内で面接を実施します。(面接までの期間は1~2週間程です)
    3. 3.面接から3週間~1ヶ月を目処に結果が届きます。
    専属産業医の場合

    エントリーが完了次第、企業様に履歴書を送付し、書類選考を通して面接を見当していただきます。
    条件についてや、ご希望についてのすり合わせが必要ですので、2~3回程度の面接や打合せを行う予定です。

  5. 内定・ご入職

    嘱託産業医の場合

    初回訪問を行う前に、打合せがありますので、安心して産業医としての業務をスタートさせることができます。

    専属産業医の場合

    企業様との業務委託契約書が締結し、勤務が開始されるまでしっかりサポートさせていただきますので、ご安心ください。

産業医のお仕事についてご相談・ご質問などお問い合わせください。電話0120-949-168。受付時間は平日9:30~18:00。メールフォームでのご応募はこちらから