お知らせ

最新情報・レポート

ストレスチェックだけでない、産業医の職務!

近年増えているメンタルヘルス患者数によって、企業は健康診断の他に従業員のストレスチェックが必要になりました。ストレスチェックのために産業医を探している方も多いのではないでしょうか。ストレスチェックは人事権のある人が行うことができません。また、チェック結果は個人情報に他なりませんので、有資格者によって個人情報を統計化しなければなりません。この有資格者となるのが産業医なのです。もちろん、産業医の職務はストレスチェックだけではありません。作業の安全性や従業員の健康について巡視し、報告や助言を与えることが産業医の主な職務となります。産業医は企業にとって大切な、人的資本を守り、企業の社会的責任を果たすために重要な役割を担っているのです。一定数以上の労働者を抱えている事業場や特定の作業を行っている事業場では、産業医を選任する義務があります。しかし、その他の企業であっても産業医を選任することは企業の利益になるでしょう。ストレスチェックのため、コンプライアンスのため、そして企業の社会的責任を果たすため、当サイトを活用して産業医を探してみてはいかがでしょうか。