産業医 国内の標準報酬

産業医 国内の標準報酬

産業医の国内の標準報酬

産業医の国内の標準報酬のイメージ

産業医の国内標準報酬は、従業員数に応じた「顧問料」として設定されています。
月1回の訪問を実施した場合、人数に応じて6万円からそれ以上の料金を加算する地域が多くなっています。
また、地元の開業医(産業医)に依頼する場合は、原則として健康診断を実施してからとなります。

一般的な産業医の探し方

HOW TO FIND 01
医師会に依頼のイメージ

医師会に依頼

HOW TO FIND 02
人脈で探すのイメージ

人脈で探す

HOW TO FIND 03
人材紹介会社に依頼のイメージ

人材紹介会社に依頼

産業医の探し方は主に「医師会に依頼」「人脈」「人材紹介会社へ依頼」の3つのパターンが考えられます。その中で、最も多いのが「医師会に依頼」するパターンです。医師会の対応は地域によって異なりますが、医師会の指定した医師をそのまま産業医として選任しなければならない場合がほとんどです。または、産業医のリストから自分で選定し、交渉しなければならない場合や、該当者なしと断られてしまう場合もあります。
産業医紹介センターでは、ご要望をお伝えいただければ複数の産業医の中から、貴社に最適な産業医を紹介させていただきます。手間もかからず、貴社に最適な医師を見つけていただけますので、お気軽にご相談ください。

国内の産業医・標準料金

従業員数 委嘱料
50名~100名 6万円/月額
101名~200名 7万円/月額
201名~300名 8万円/月額
301名~400名 9万円/月額
401名~500名 10万円/月額
従業員数 委嘱料
501名~600名 12万円/月額
601名~700名 14万円/月額
701名~800名 16万円/月額
801名~900名 18万円/月額
901名~999名 20万円/月額

各地の医師会に依頼をした場合、想定される月額の料金相場は上記の通りです。
※弊社の料金体系ではありません。国内の標準料金です。ご注意ください。

料金は社員の人数によって金額が変動します。そのため、会社の規模によっては割高となってしまう場合もあります。
また、月額3万円前後の料金で会社に毎月来てくれないことが前提(労安則第15条違反)の産業医と契約を行う企業もありますが、これは労基署の立入検査の際に発覚し、各種の罰則を受ける場合があります。産業医と契約の際には、必ず訪問を行ってくれるかどうかを確認する必要があります。
※有害物質を取扱う事業場では、上記料金の30%増となります。

産業医紹介センターの料金

嘱託産業医 顧問契約 方式

月額顧問料

  1. 1時間 45,000円(税抜)※今だけキャンペーン価格
  2. 2時間 60,000円(税抜)
  3. 3時間 80,000円(税抜)
顧問契約方式に関して
  • 「産業医+弊社」にて、貴社社員の健康管理をサポートします。
  • ご契約時に産業医選任手数料として、別途10万円がかかります。
ご不明点はお気軽にお問い合わせください